FC2ブログ
MT4EA無料配布!!
MT4で使用できる順張り、逆張り、指標トレード用の各EAを無料で配布致します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【1月8日】指標トレードEAパラメータ
以下が明日の指標トレードEAのパラメータです。

---------------------------------------------------------------

ターゲット指標:1/8(金)22:30 米・雇用統計
期待度:★★★★★

通貨ペア:AUD/JPY

setpips 18
TakeProfit 52
StopLoss 13
TrailingStop 16
SummerTime False
OpenPositionStartHour 22
OpenPositionStartMinute 29
OpenPositionStartSecond 30
OrderDeleteHour 22
OrderDeleteMinute 35

※通貨ペアですが、AUD/JPYで間違いありません。
なぜ、アメリカの指標でUSDを選択しないかご説明します。

雇用統計は市場が最も注目する指標の一つであり、
発表内容によりリスクを取るべきなのか回避すべきなのか投資家は判断します。
・リスクをとる場合は高金利の通貨やポンド等が買われやすくなる傾向があります。
・リスクを回避する場合は円・米ドルが買われやすくなる傾向があります。
直近1年の傾向としてドルストレートよりもクロス円の方が
雇用統計発表後にトレンドを形成する確率が高いです。
変動幅はポンドの方が大きいのですが、スプレッドとスリッページを考慮し、
ボラティリティが控えめの豪ドルを選択しました。

なお、何度も言いますが最大の懸念はスリッページです。
逆指値注文はその価格を超えてから発注がかかるので、
新規の注文がスベり、さらにストップロス注文がスベると、
想定以上の損失が発生する可能性があります。
そのリスクを超えるリターンが期待できるのも事実なので、
私は雇用統計に参加します。
(個人的に月に一度のお祭りのようで好きな指標だという理由もあります。)
リスクを控えたい方は参加しない方が無難だと思います。

---------------------------------------------------------------

※本パラメータは参考情報として提供しています。
実際の投資行動は自己責任でお願いします。

※指標トレードが終了したらEAをチャート上から削除してください


↓現在ランキング10位です!応援ありがとうございます。
がんばりますので、応援クリックお願いします!
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
スポンサーサイト

テーマ:システムトレード - ジャンル:株式・投資・マネー

copyright © 2018 MT4EA無料配布!! all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。